The ポルタルサイト

TOP   ショッピング情報   政治情報   経済情報   社会情報   芸能情報   近畿・関西情報   神戸情報  

野球情報   サッカー情報   ハワイ情報   アメリカ情報   EU情報   ポーランド情報   オーストラリア情報  

ニュージーランド情報   イギリス情報   ソフトウェア   雑学・相談・質問   備忘録   リンク集   その他   サイトマップ  



             
楽天市場で探す
楽天市場
 

楽天市場×The PortalSite

出発地: 目的地:
  • MORE!!!

ハローワークに登録する

ハローワークは登録してあることが重要。 仕事が見つからなくても、公共機関はハローワークに登録してないと、求職しているということを認めてくれない。

無料保護施設

自分でどうにもできなかった人間が今後、自力で立て直せるわけがない。 素直に緊急一時保護センター、自立支援センター、各種シェルター、更正施設などに入って、資格取得とかを目指せば良い。

まずは自立を考える

上で述べた無料保護施設がある地域ならまずはそっちに当たってみる。 それがだめなら役所。 雇用促進住宅も当たってみると良い。

市民相談

調べる手段がなければ、市民相談みたいな所で助言を貰うと良い。

新聞屋

賄い料理もあるし、手持ちが無いなら前借りもできる場合がある。 2年ほど、そこで仕事して、金を貯めて暮らしの土台を作る。

ストリートミュージシャン

ストリートミュージシャンをやって、ギターケースにお金入れてもらう。

生活保護

収入が低ければ生活保護を受けられる。

役所の福祉課

ハローワークで仕事を見つけられなければ、役所の福祉課に行ってみる。、 一時金2万円ほど貰える。正確には前借り。

住み込みの仕事

住み込みの仕事を探してみる。

ホストクラブ

ホストクラブに行ってみる。 その日の内に寮に入れて、日払いで2000円は貰える。 スーツだって貸してくれる。 実力があれば、月収100万はいける。 どんな不細工でも、面接を5件受ければ絶対に雇ってくれる。

債務整理

借金あるなら、支援金を貰う前に、まず法テラスで債務整理を行う。

職業訓練

職業訓練は一度受講すると、そのあと一定期間は再び公共職業訓練が受けられない。 本当に自分の役に立つコースかどうか慎重に選ぶこと。

また、受講奨励金と他の公的支援は、同時には受けられない場合が多いから注意。

飲食店

飲食店は人手不足の場合が多いから、近所で求人の貼り紙出してるところを探す。 出してなくても、頭を下げて日払い頼んでみる。 ただし、チェーン店は、たぶん日払いは無い。 食事付のとこなら当面の稼ぎ先としては言うことない。

生活相談コーナー

仕事や生活費・住居に困っているなら、ハローワークの「生活相談コーナー」に行く。 ただし、ハローワークによっては生活相談の担当者がいないところもある。 失業給付の資格が無くても、もしくは給付が終了していても、生活費を貰いながら職業訓練受けることも出来る。

  • MORE!!!