The ポルタルサイト

TOP   ショッピング情報   政治情報   経済情報   社会情報   芸能情報   近畿・関西情報   神戸情報  

野球情報   サッカー情報   ハワイ情報   アメリカ情報   EU情報   ポーランド情報   オーストラリア情報  

ニュージーランド情報   イギリス情報   ソフトウェア   雑学・相談・質問   備忘録   リンク集   その他   サイトマップ  



             
楽天市場で探す
楽天市場
 

楽天市場×The PortalSite

出発地: 目的地:
  • MORE!!!

支出を把握していない

何にどれだけ使ったかを把握していないのは大問題。何気なく買ってしまうペットボトルや缶コーヒーも、一つ一つは数百円程度であるが、積もれば数万円の規模になってしまう。

特価品ばかりを買っている

節約のために安い物を買うことは良いことである。しかし、クーポンやセール品に釣られて、普段より多くの必要のない物を買ってしまっていることがよくある。結局は、企業のマーケッティングに踊らされてしまっている。

クレジットカードをよく使う

現金払いではないので、お金を使っているとう実感が弱まり買い物をすることに対して躊躇しなくなる傾向がある。安易にクレジットカードやローンカードを使い続けていると、貯蓄が増えない。

ローン返済で毎月の最低金額だけを支払う

クレジットカードやローンカードを使った場合、毎月の支払いを最低金額だけにすると、利子がどんどん膨らんでしまう。元金を支払うまでに何年も費やすことになってしまい、長期的に見て、かなりの金額を失うことになってしまう。

「もしも」を期待して貯めない

金欠病に陥っている人ほど、「棚から牡丹餅」を期待する。何の根拠もないのに、いつか大金が入ることを妄想して、お金を大事にしない人は、何時まで経ってもお金は貯まらない。不確かな夢を想像するより、現実的な100円を大切にすること。

確定拠出年金(日本版401k)を現金化する

年金保険を現金化するのは極めて愚かな行為。退職後の生活に困るだけでなく、複利による利益を失うことにもなる。

クレジットカードのポイント

クレジットカードのポイントに釣られて、物を多く買ってしまう事にも注意。特に、ポイント倍増キャンペーンの時には無駄遣いをしてしまうので気をつけなければいけない。

必要な物を必要なだけ買う

特価品を釣られて沢山買っても、後々ゴミの山になるだけ。必要な物を必要なだけ買うなら、特別に安くなくても買っても良い。その方が、一品一品を大切に扱える。

所得

所得の低い人ほど、貯蓄が増えない。高い人の言う「貯蓄が少ない」は自虐的な冗談に過ぎないことがほとんど。

金の使い方を覚える

貯蓄することも大切ではあるが、10代、20代の頃に貯蓄ばっかりして消費をしないと、お金の使い方を知らない大人になってしまう。そうなると、本当に大切な物には金をかけずに、安くて駄目な物を選択するようになってしまう。

貯金額を先に決めておく

家計簿をつけるのが面倒なら、月に貯金したい金額をあらかじめ決めておいて、給料が入って来たら先に引いておけば良い。

徹底したケチな方法

どうしても必要な物は、安い店で買う。その時、クレジットカードを使い、ポイントをゲットする。一括払いで支払いを遅らせても、利息を取られることはない。それどころか、支払いを遅らせることで、口座に長く資金を滞在させることができ、金利が発生して、わずかにお金が増える。

  • MORE!!!