The ポルタルサイト

TOP   ショッピング情報   政治情報   経済情報   社会情報   芸能情報   近畿・関西情報   神戸情報  

野球情報   サッカー情報   ハワイ情報   アメリカ情報   EU情報   ポーランド情報   オーストラリア情報  

ニュージーランド情報   イギリス情報   ソフトウェア   雑学・相談・質問   備忘録   リンク集   その他   サイトマップ  



             
楽天市場で探す
楽天市場
 

楽天市場×The PortalSite

出発地: 目的地:
  • MORE!!!

踏み台昇降運動とは

踏み台を昇り降りして有酸素運動をする運動。 短期間で効果の出るものではなく、長期的に続ける事が大切。

基本的な方法

準備運動(特に足腰)→踏む→クールダウン・マッサージ。 広くて・平らで・滑らない場所でやること。

準備する物

必須
  • 踏み台(筋力・身長に応じて5〜30cmくらい。)
  • タオル、着替え
  • 水分→昇降中、こまめに飲むこと
あるといいもの
  • 室内用運動靴
  • ダンベル→500mlペットボトルでも。
  • お茶、コーヒー(カフェイン)→運動15〜20分前に飲むと脂肪燃焼効率が上がる。
  • お酢、クエン酸→疲れがたまりづらくなる。

踏み台

ダンボールに古雑誌を詰め込む、というのが手軽。 安定感があり、しっかり体重を支えられるように、さらに踏み外さないような幅の踏み台を用意すること。 床が汚れないようにゴムマットやコルクマットを下に敷くといい。

時間

連続20分くらいから始めるといい。慣れたら増やす。 長時間やりたい場合は、何セットかに分けると良い。

食後1〜2時間は控える。 朝食前にやるなら、低血糖を防ぐためにバナナなどを口にすること。 そして、昇降直後の入浴は脂肪燃焼の効率が悪くなる。 しかし、ぬるめのシャワーで汗を流す程度なら大丈夫。 ただ、こだわりすぎるとサボる原因にもなりかねないので、細かい事は気にしなくても良い。

汗が出ない

有酸素運動は汗の量よりも心拍数が大切。 もし心拍数が足りないようなら、ダンベルを持ったりテンポ上げたり、踏み台の高さを変えたりすればいい。 また、代謝が低い・汗をかかない体専・水分不足などの原因もあるかもしれない。

有酸素運動と無酸素運動

{(220−年齢)−安静時心拍数}x運動強度(%)+安静時心拍数

【運動強度】
55〜65%:脂肪燃焼ゾーン(有酸素)
65〜85%:有酸素ゾーン
85〜   :無酸素ゾーン

飽きない方法

音楽をかけたり、DVDやテレビを見ながらすると、長時間しても飽きない。

歩き方が変わる

歩く時の姿勢が良くなったのと、一歩のストライドが広くなって膝が伸びた歩き方になった。

食事

運動を続けていると快腸になる。三食きちんと食べて、間食をしない。 また、一日二食はやめたほうがいい。 三食、食材をバランスよく食べ腹八分目が良い。 食事の回数を減らすと、体が飢餓状態になり脂肪を蓄えようとする。

摂取カロリー落としすぎると、筋肉も落ちる。 そのため、結果を急ぎすぎて食事量を減らしすぎると、 代謝が落ち、返って痩せにくくなる。 また、急激に痩せるのはリバウンドの元。

なかなか痩せなければ

なかなか痩せられなければ、食事を考えたり、運動負荷を変えたりすると良い。 踏み台昇降運動だけではなく、 筋トレもしないとブヨブヨは解消されない

便秘になる

便秘になるのは水分が不足しているから。 コマ目にしっかりと水分補給すること。

左右のバランスを考える

踏み出しの足は左右で均等になるようにしないと、 筋肉のつき方が変わる。

腕の振り

腕の振りも大切。しっかり振ること。

しっかりストレッチする

たかが踏み台昇降運動s穩めず、 始める前のストレッチは入念にすること。 長時間するので怪我の元になる。

  • MORE!!!