The ポルタルサイト

TOP   ショッピング情報   政治情報   経済情報   社会情報   芸能情報   近畿・関西情報   神戸情報  

野球情報   サッカー情報   ハワイ情報   アメリカ情報   EU情報   ポーランド情報   オーストラリア情報  

ニュージーランド情報   イギリス情報   ソフトウェア   雑学・相談・質問   備忘録   リンク集   その他   サイトマップ  



             
楽天市場で探す
楽天市場
 

楽天市場×The PortalSite

出発地: 目的地:
  • MORE!!!

半身浴

正しく継続する事により、新陳代謝や血行が良くなり、日頃滞りがちな、体内の余分な水分や老廃物を 排泄しやすい体質に変える事が出来る。 ダイエット時乱れがちな「自律神経を正常に保つ」作用があるので、 順調なダイエット生活の手助けになる。 体脂肪自体を落とす方法ではない。

高温反復浴・温冷浴

高血圧・心臓疾患のある場合は避けること。

熱めのお湯は交感神経を活発にし、心拍数と消費エネルギーを高める効果がある。 また、冷水をかけたり温冷刺激を与えることで、エネルギー消費を上げる狙いがある。 これを繰り返していると、褐色脂肪細胞が活性化されて、 ふだんの生活でもエネルギーを消費しやすい体質になるといわれている。

褐色脂肪細胞とはエネルギーを燃やす細胞のこと。

高温反復浴のやり方

  • お湯の温度は40℃〜42℃。
  • 基本入浴法:肩までお湯につかる(3分)※1→洗身(5分)→肩までお湯につかる(3分) →洗身(5分)→肩までお湯につかる(3分) ・湯船3→休憩5→湯船3→休憩5→湯船3と覚える。※ただし冬場では体が冷えているため最初の3分を5分まで延長してもOK。
  • 1度の高温反復浴につき消費カロリーは約150kcal。
  • 入浴時間は厳守すること。
  • 体に負担がかかるため1日に2回まで。
  • 1日2回行う場合6時間以上間隔をあけること。
  • 心臓の弱い人や貧血気味の人はしないこと、また空腹状態でしないこと。
  • 高温反復浴の前後に必ず水分を摂取すること。

きき湯の青にハッカ油を混ぜる

きき湯の青にハッカ油を混ぜるとクールタイプの入浴剤になる。 しかも、ハッカ油にはダイエット効果もある。 脳が寒いと勘違いして基礎代謝がアップする。

風呂だけで痩せていく

風呂だけで痩せていくのなら病院へ行ったほうがいい。

風呂掃除でダイエット

お風呂掃除を1時間やるとピッカピカだし、夜はぐっすり眠れる。 筋肉痛も気持ち良い。

疲労回復

風呂は基本的に疲労回復の為。 筋トレ→有酸素運動(ジョグ)→温冷浴(ポンプ効果で老廃物が流れる)。

ゲルマボール

ゲルマボール入りの足指広げるのを嵌めて入ると、 マッサージしたときのように足の疲れがとれる。

痩せる一助

汗をかいただけで痩せるとは言わない。 ただ、工夫してお風呂に入ってると痩せる一助になる。 お風呂の消費カロリーだけの問題ではない。

むくみ改善や冷え性改善

むくみ改善や冷え性改善もあるので、ダイエット同じく健康的な身体を手に入れる助けになっている。

心肺機能

水圧や体内外の温度差により心肺機能に強い負担が掛かる。 汗腺の働きは運動時に比べてより早く、激しくなる。 体温上昇による内臓ならびに消化器官の活発化が起こり、 エネルギー(カロリー)は充分消費される

疲れる

目に見える筋肉を使っていないだけで、 身体の代謝機能は想像以上にフル稼働している。 だから疲れる。

新陳代謝

半身浴は 新陳代謝を上げる入浴方法。 直接に痩せることに関わっていなくても、 代謝を上げれば痩せやすい体になる。 よって、毎日つづけるのが大切。 ウォーキングと合わせてやれば 効果が上がる。

運動

運動をして汗をかかなければエネルギー消費できないというわけではない。 簡単に言うと運動というのは筋肉を鍛えること、筋細胞の破壊、再生、生産、強化など。 つまり、身体を強く、大きくする作用がメインで、エネルギー消費という観点からいえば高効率とは言えない。 (アスリートにとっての運動は身体作りと筋力強化という点で高効率。)

一般人のダイエット

一般人が筋肉を鍛える必要がなく、ダイエットしたいのであれば、 長風呂やストレッチなどの、心肺機能の活性に効果があるもので充分。 無意識下に充分な筋運動、エネルギー消費が行われている。 (もちろんカロリーの過剰摂取はいけない。)

脳を使う行為

何かについて深く考える行為、つまり本気で脳を使う行為が運動や発汗などに比べても最もエネルギー消費量が多い。

半身浴は痩せにくい体にする

半身浴は血行も良くなるし、体内循環も促進するから、「痩せやすい体」と「太りにくい体」になる。 つまり、半身浴が直接痩せることに影響は無い。 バランスのいい食事と適度な運動をしないと効果はない。

岩塩

汗がよく出る。 入りながらリンパマッサージすると、浮腫みにくくなる。

肌が綺麗になる

毎日風呂でダラダラ汗流すようになってから肌が綺麗になって、浮腫みもなくなった。

お酒を入れる

料理酒でいいから、お酒入れたら体が温まり、肌もツルツルになる。

食事制限、運動が前提

風呂のみで痩せるなら誰も苦労はしない。 食事制限、運動が前提。

入浴の運動強度

入浴の運動強度は1.5METs程度。 体重70kgの人が1時間入って100kcal位。 汗で失われるのは水分なのでしっかり補給すること。 また、体重は水分や胃や腸の内容物などで一日数%は変動する。 入浴前後で比較してもあまり意味ない。

入浴に注意が必要なときは?

食後すぐの入浴は避けること。 体が温まると血液が皮膚に集まるために胃の働きが悪くなり、消化不良を起こる。 特に42℃以上の熱い湯では胃液の分泌が減るので入浴は食後1時間以上経ってからすること。

まとめ

お風呂(半身浴)はダイエットだけではなく、美容や健康などにも良い効果がある。

  • MORE!!!